• 色・香・光がテーマのお教室

    オラクルカードとは

     

     

    オラクルカードとは、天使や妖精などカードに描かれたモチーフとコンタクトを取り、彼らからメッセージ(お告げ)を貰うために作られたカードのことを言います。これらのカードを使うことで、目に見えなくても、あなたの近くで見守ってくれている、天使や妖精とコミュニケーションを取り、後押しをしてもらうことができます。

    1つのカードデッキの枚数は40枚前後。そして、カードを読み解くサポートとなるガイドブックがセットとなっています。

    あなたが質問をしてカードを引くと、あなたのその時や思いや質問に対して、常に的確なメッセージが書かれてたカードが選ばれます。

    それは、あなたの持つ波動とカードが共鳴し、あなたに伝えるべき『大切なメッセージ』がいつも引き寄せられるからなのです。

    高次元の存在(天使や妖精など)から届けられるメッセージは、否定したり、不安にさせたりすることはありません。いつもポジティブで愛に溢れていて、温かく優しく、そして励ますような言葉ばかり。しっかりと今の自分と向き合い、自分をよく知り、それをもとに、より良い未来を築いていきたい方にはぴったりのツールです。

     

    こう書くと、特別な力がある人しか使えないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

    ですが、そんなことは全くなく、どなたでも使うことが出来るのが、オラクルカードの良いところです。

    herbal-colorsには、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードが全種類そろっています。

     

    どんなカードなのか、試してみたい!という方はこちらへ

    オラクルカードを楽しむお茶会

    オラクルカードを引けるようになりたいという方はこちらへ

    オラクルカードリーディング講座