• セラピスト養成講座・アンシェントメモリーオイル販売

フラワーエッセンスとは?

 

20140621_072444

 

フラワーエッセンスは、イギリスのバッチ博士というお医者さんが確立した自然療法で、植物のエネルギーを水に転写させることによって、その植物が持つエネルギーを自分に取り込むという方法です。

植物を使って出来ているものですが、アロマセラピーで使う精油のように、香りがするわけではありません。フラワーエッセンスの成分は、科学的には水と保存料。

なので、使用において、禁忌事項はなく、子どもからお年寄りまで、誰でも使う事が出来るツールです。

フラワーエッセンスの持つ精微な波動エネルギーは、自分が必要とするエネルギーを持つエッセンスを摂取することで、感情や潜在意識に伝わり、ヒーリングが起こります。

フラワーエッセンスが得意とするのは精神的・心理的なヒーリング。

じわじわとゆっくり、少しずつ変化をもたらしてくれる、優しいツールです。

急激な変化で、自分も周りも戸惑うというようなことはありません。

フラワーエッセンスを摂取し、振り返った時『そういえば、以前はこうだったかも?』と変わった自分に気付く。

そんなささやかな変化ですが、積み重ねてくことで、大きな変化を感じる方も多くいらっしゃいます。

フラワーエッセンスからは、精油とはまた違った、お花の力を感じることができます。

 

herbal-colorsでは、オーストラリアの肥沃な大地で育ったお花たちで作られているFeel Freeフラワーエッセンスを使用しています。

このFeel Freeフラワーエッセンスは、クラシカルなバッチフラワーエッセンスと比べると、スピリチュアルな要素が強いフラワーエッセンスです。

肉体的な問題解決よりも、内面の変化を大事にしています。

また、他の療法やフラワーエッセンスとの同時使用も可能です。

あなたの直感を大切に、あなた自身の選択を尊重するフラワーエッセンスです。

 

他の方にFeel Freeフラワーエッセンスのコンサルティングを出来るようになりたい方はこちらへ

Feel Freeフラワーエッセンスコンサルタント養成講座

Feel Freeフラワーエッセンスをワークを通じて体感したい!という方はこちらへ

自己探索プログラム

まずは気軽にフラワーエッセンスの世界を知りたい!という方はこちらへ

フラワーエッセンスを楽しむお茶会